ファッション

はるやまの着用行動時のカロリー消費のサポートを目指したビジネスウェア「スラテクノ」が売れ行き好調!

はるやま商事株式会社は、2017年3月9日(木)より全国のはるやま253店舗にて発売を開始した「スラテクノスーツ」「スラテクノセットアップ」の販売着数が、発売2ヶ月で計画に対して128%と好調な売れ行きを記録したと発表しました。

従来のスーツに比べ着用行動時に1日のカロリー消費量アップ

はるやまで発売中の「スラテクノ」シリーズは、高いストレッチ性をもつ特殊素材により、着用行動時のカロリー消費のサポートを目指したビジネスウェアです。医学博士であり長年に渡り健康科学の研究を進めている大阪府立大学名誉教授 清水教永氏と共同開発し、ダブルブラインド法という手法を使った8週間の着用生活実験では、従来のスーツに比べ着用行動時に1日のカロリー消費量が有意にアップするという実験結果が得られた商品。

売れ行きが好調となった背景として、春夏は薄着になる夏に向け体型が気になり始めるシーズンであると共に、「簡単にできる健康方法に興味がある」「カロリー摂取量が気になる」といったお客様の健康ニーズと、毎日着るスーツをスラテクノに替え行動することでカロリー消費のサポートが目指せるという手軽さがマッチし、お客様の購買意欲の向上につながったものと推測される、としています。