飛行機

ジェットスターと映画『スパイダーマン:ホームカミング』がコラボレーション!

ジェットスター・ジャパン株式会社は、映画『スパイダーマン:ホームカミング』(8月11日(祝・金)公開)とコラボレーションし、「この夏、“スパイダージェット”でハッピーな旅!!」キャンペーンを実施します。6月21日(水)から、世界で初めてスパイダーマンが描かれた特別塗装機“スパイダージェット”の運航を開始すると発表しました。

特別塗装機“スパイダージェット”の運航開始

蜘蛛の糸を武器に網を張り巡らせ、街の平和を守る等身大のヒーロー、スパイダーマンと、もっと気軽で楽しい旅を応援する国内LCC最大の路線網を持つジェットスター。身近なヒーローである両者がタッグを組みました。

このコラボレーションで生まれた特別塗装機“スパイダージェット”の運航開始を記念し、スパイダーマンのコスチュームで搭乗いただく限定40名様を、“スパイダージェット”の初便フライトへ無料でご招待いたします。“スパイダージェット”との記念撮影に加え、コラボグッズのプレゼントや、MARVEL公認スパイダーマンの特別参加など、わくわくが盛りだくさんの特別フライトをお楽しみいただきます。

スパイダーマンになって世界初のスパイダージェットで空を飛ぼう!キャンペーン

応募期間

2017年5月22日(月)~6月5日(月)

応募資格

日本国内在住の方で、スパイダーマンのコスチュームを着用して初便にご搭乗いただける方。
※コスチュームの手配および費用は応募者負担となります。マスクは必ずご用意のうえ、極力全身のコスチュームをご用意ください。
※12歳未満のお子様のみでのご応募はできません。
※未成年の方が応募される場合は、事前に親権者または未成年後見人の承諾を得てください。

応募方法

キャンペーンサイトの応募フォームに必要事項を入力して応募。応募はお一人様1回のみとします。

キャンペーンサイト

http://campaign.jetstar.com/spiderjet/first_flight/

賞品

① スパイダージェット初便へのご招待(往復航空券)とスパイダージェットとの特別記念撮影
・ 往路:2017年6月21日(水)GK203便|東京(成田)9:45発⇒大阪(関西)11:15着
・ 復路:当日または翌日の大阪(関西)発⇒東京(成田)着のジェットスターのフライトから選択
※エコノミークラス「Starter」利用。20kgの受託手荷物が含まれます。機内での食事や飲み物、その他商品ならびに現地での宿泊などは含まれません。諸条件が適用されます。
※複数名での応募の場合、復路の便を別々に選択することはできません。
※座席の指定はできません。複数名で当選されても、座席が離れる可能性がありますのでご了承ください。
② スパイダーマンオリジナルTシャツ
③ オリジナルグッズ

当選発表

当選者は選考で決定いたします(合計40名様)
当選者には2017年6月7日(水)までにご連絡いたします。

惜しくも当選されなかった方にもハッピーチャンス!

“スパイダージェット”の初便にスパイダーマンのコスチュームでご搭乗いただいた方全員にスパイダーマンオリジナルTシャツをプレゼントいたします。
さらに、コスチュームを着用でない方も含め、初便にご搭乗いただいた方全員にオリジナルグッズを差し上げます。

映画『スパイダーマン:ホームカミング』について

8月11日(祝・金)公開
アベンジャーズになる!15歳、スパイダーマンの闘いが始まる――
憧れの師トニー・スターク(=アイアンマン)から貰った特製スーツを身に付け、一人前のヒーロー気取りの15歳、ピーター・パーカー(=スパイダーマン)。ある日、スタークに恨みを抱く敵・バルチャーがNYを危機に陥れる。一日も早くアベンジャーズの一員として認められたいピーターは、“アベンジャーズに任せておけ”と言うスタークの忠告も聞かずに、ひとり敵に挑むが…
マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦したスパイダーマン!この夏、最高のヒーローアクション超大作がアイアンマンと共に新シリーズとして戻ってくる!

監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)
キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)、マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アベンジャーズ』)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタラン

ジェットスター・ジャパンについて

「日本の空、世界の空を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より東京(成田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)に就航し日本国内線の運航を開始しました。その後、名古屋(中部)、大分、鹿児島、松山、高松、熊本へと国内の就航地を広げたのち、2015年2月の香港線の開設を皮切りに同年11月の台北線、2016年3月のマニラ線と国際路線網を拡充しています。また、2017年6月から日本のLCCとして初めて成田と上海(浦東)を結びます。現在、エアバスA320型機を21機保有し、日本国内最大のLCC※として国内外14都市、24路線で1日約100便を運航しています。
http://www.jetstar.com