飲料

宮古島産の雪塩をブレンドした 「濃いめのカルピス」がリニューアルして再登場!

アサヒ飲料株式会社は、「濃いめの『カルピス』」をリニューアルし、6月6日(火)から全国で発売すると発表しました。昨年は期間限定で販売されましたが、ご好評をいただいたため本年は通年で販売するとのことです。

カルピスウォーターの約2倍となる乳成分量を配合

「濃いめの『カルピス』」は、濃いめに仕立てた「カルピス」を、すっきりとした後味で楽しめる乳性飲料です。「カルピスウォーター」の約2倍となる乳成分量を配合し、宮古島の「雪塩」をひとつまみ加えることで、風味全体を引き締め、濃いめの「カルピス」の甘ずっぱい味わいを飲みやすい後味に仕立てました。

昨年夏に期間限定発売した商品から、濃いめに仕立てた「カルピス」の味わいと飲みやすい後味のバランスをさらに追求した中味にリニューアルしました。夏の暑い季節に冷凍してもおいしく楽しめるとともに、食塩相当量を100mlあたり0.1g含んでいるので熱中症対策飲料としてもぴったりです。

パッケージでは、正面にブランドパネルを大きく描くことで商品特長が一目でわかるように表現しました。また、「濃いめの『カルピス』」が注がれたグラスを描くことで、じっくりとくつろぐ時間を楽しめるような飲用シーンを演出しました。